手術後は絶対安静

Category

Choices

手術後は絶対安静

» More...

第一印象で重要なのは目

» More...

傷痕の目立たない安心手術

» More...

目を大きく見せたいならまずはカウンセリング

» More...

目尻切開に心配な腫れと痛み

目は口ほどに物を言うという言葉があるように、目は顔の印象を大きく左右します。目がつり上がっている人はきつくて冷たい印象を受けたり、目尻からこめかみまでの間が長い人は顔が大きく見られたりします。目の印象を変えるために、目尻切開をする人もいます。目尻切開は目尻を外側に広げる手術です。目尻切開は主に美容外科で行われ、いくつかの術式やデザインがあります。
一般的によく行われているのは、目尻のポケット部分と皮膚を横に切って縦に縫う方法です。ただ、この方法には目尻が元に戻ってしまいやすいというデメリットがあります。また、目尻を切開するというと、術後の腫れや痛みが心配になります。しかし、手術が正常に行なわれた場合、大きな腫れや痛みはほとんどないといわれます。
腫れや痛みには個人差がありますが、術後1~2日ほどは軽い痛みを感じる人が多いです。もし腫れが出たとしても、一週間以内におさまる場合がほとんどです。術後に患部のクーリングをした人は、腫れが少ないといわれています。クーリングは抜歯をするまで毎日続ける方が効果的です。クーリングをしているのに一週間以上経っても腫れがひかない場合、速やかに医師の診察を受けるようにしましょう。

目尻切開は約1週間腫れがある

目のことで悩んでいる人は、目尻切開を考えたことがあると思います。ですが、実際にやったら目が腫れてしまったり、もし失敗してしまったらということを考えるとなかなか手術ができませんよね。目尻切開は、目尻を目尻側の外側に広げて目を大きく見せる手術ですが、手術の方法やデザインで目の形がそれぞれ違ってきます。目をタレ目にしたい場合やツリ目にしたい場合など、様々な要望に合わせて手術ができるので、希望の目にすることができます。
手術は目尻を切って縫い合わせるので、腫れも多少はあります。全く腫れない手術は難しいとされていますので、腫れが嫌な場合は腫れの少ない手術ができるクリニックに行くといいでしょう。腫れは手術後約1週間程度で治まりますので、手術後の約1週間は休みをとって家で安静にしているといいでしょう。
手術後は痛む場合もありますので、クリニックで教わったケア方法をきちんとするようにしてください。入浴や洗顔は、クリニックの説明通りに行わないと、手術した部分に細菌が入って化膿や腫れの原因となりますので注意が必要です。また、手術後に運動をするのもいけません。運動をすると血流がよくなり、腫れが強くなる恐れがあります。なので、手術後はできるだけ静かに時間がたつことを待ちましょう。

Article List

2017年08月07日
傷痕の目立たない安心手術を更新しました。
2017年08月07日
第一印象で重要なのは目を更新しました。
2017年08月07日
目を大きく見せたいならまずはカウンセリングを更新しました。
2017年08月07日
手術後は絶対安静を更新しました。

Copyright(C)2017 目尻切開の腫れは適切な治療で早期収束! All Rights Reserved.